制限外積載・設備外積載・荷台乗車の許可申請について
 
 
  制限を越える貨物の積載、設備外積載への貨物の積載、荷台への乗車は許可が必要となります。
  
制限外積載・設備外積載・荷台乗車許可申請手続き

許可対象
 
◆制限外積載  
 貨物が分割出来ないものであるため、積載物の重量、
 大きさ、若しくは積載の方法の制限を超える場合
◆設備外積載  
  乗車席又は積載設備以外の場所に貨物を積載する場合
◆荷台乗車    
  貨物の看守者以外の者を荷台に乗車させる場合

申請場所
 
出発地を管轄する警察署又は交番・駐在所
 ただし次の申請は、交番・駐在所では受理できませんので、警察署に申請してください。  
 1 荷台乗車許可申請
 2 制限外積載許可申請のうち、次に該当するもの
  ア 重量にかかる申請であるとき。
  イ 全長が積載物を積載した状態で12メートルを超えるとき。
  ウ 高さが積載物を積載した状態で3.8メートルを超えるとき。
  エ 幅が自動車(四輪車)の幅を超えるとき。
  オ 許可にかかる当該車両の通行経路が
    他警察署管内に及ぶ とき。
  カ 積載物が危険物その他特異な物であるとき。

申請書
 
制限外積載・設備外積載・荷台乗車 許可申請書
申請書は2部提出願います。
必要書類 ◆運転経路を明らかにする書類
◆許可を受けようとする車両の自動車検査証の写し
◆運転免許証の写し
◆その他審査に必要な資料の提出を求めることがあります。

手数料
 
無料

ダウンロード
 
制限外積載・設備外積載・荷台乗車  許可申請書(PDF)