失      効      H

(海外居住等「やむを得ない理由」により運転免許を失効し、失効後6ヶ月超3年以内に申請する場合)

 

受付時間・場所
 福島・郡山運転免許センター
   月曜日〜金曜日(祝日を除いた平日のみ)午後1時から午後2時まで受付
(※ 申請書記載等行いますので午後1:30までに来庁して下さい。)
 70歳以上で高齢者講習を受講した方は、住所地の警察署及び分庁舎(福島・福島北・郡山・郡山北署を除く)でも手続き可能
 月曜日〜金曜日(祝日を除いた平日のみ)
 午前8時30分から午後0時、午後1時から午後5時まで
 
申請に必要な書類等
 失効した運転免許証 ※  運転免許証を紛失している場合は、身分が確認できる書類(健康保険証、パスポート、住基カード等)
 やむを得ない理由を証明する書類(パスポート等)
 本籍の記載された住民票(市町村長の証明印のあるもの。複数綴りの場合は、綴り全部。) 
※    広域交付住民票は、本籍地の記載がないので受付できません。
 日本に住民登録がない日本国籍の方は、一時帰国して滞在している場所を住所とみなします。よって下記の書類が必要となります。
  ・ 自認書兼居住証明書(申請者本人及び日本における居住先の世帯主等が作成するもの)
  ・ 申請者の戸籍謄本又は戸籍抄本(申請者と居住先の間柄が分かるもの)
  ・ 居住先の世帯主の住民票
  ・ 申請者、居住証明書作成者の認印
 外国籍の方で、中長期在留者は在留カード、特別永住者は特別永住者証明書
 写真1枚(無帽・無背景、正面、上三分身、縦3×横2.4p〜免許証用サイズ)
 高齢者講習終了証明書(申請時70歳以上の方)
 視力や聴力に不安のある方は、眼鏡又はコンタクトレンズ、補聴器
 外国免許証を所持している方は外国免許証。(外国免許証を取得してからの滞在期間が1年以上あると、所持している種目に関しては初心期間が免除になる場合もあります。)

 

手  数  料
申 請 手 数 料  
  ・ 申請1種目ごと 〜 第1種普通・原付・小特1,900円
    その他1,900円
交 付 手 数 料 〜 2,050円
  1種目追加毎に200円追加されます。
講 習 手 数 料  
  ・ 優良運転者講習 〜500円 
  ・ 一般運転者講習  〜800円 
  ・ 初回運転者講習 〜 1,350円
  ・ 違反運転者講習 〜 1,350円
  ・ 高齢運転者講習
70歳以上75歳未満 5,100円(小型特殊のみ 2,250円)
満75歳以上 5,100円〜7,950円(小型特殊のみ 2,250円〜4,450円)
※認知機能検査手数料(満75歳以上 750円)              

 

注意事項
   中型(8トン限定)免許申請の際の適性試験は、普通免許と同じ視力です。
  やむを得ない理由が止んでから一ヶ月以内に申請しないと、受理できなくなります。 
   適性試験合格後に、講習の受講が必要となります。

 


※ 失効後無免許運転等などの違反があると講習が異なる場合があります。