(H26.6.1)

国外運転免許証の申請(発給)手続き
 日本は、1949年に道路交通に関する条約(通称ジュネーブ条約)を締結しており、条約締約国等は、他の締約国が発給した同条約の附属書の様式に合致する運転免許証(以下「国際運転免許証」)を所持する者に対し、上陸の日から起算して1年間(ただし、当該国際運転免許証の有効期間内に限る。)、自国において運転することを認めることとされています。
(ジュネーブ条約に基づき、日本で発給される運転免許証を「国外運転免許証」といいます。)
  ただし、国(州)によっては、その国(州)の法令等により、同運転免許証で運転することに制限又は認められず、日本の国内免許証の提示を求められる場合もあります。
  各国の実情等については、その国に所在する日本大使館又は領事館等にお問い合わせください。
  なお、国外運転免許証は、その基となった国内の運転免許証が失効又は取消されたときは、国外運転免許証の有効期間内であってもその効力を失います。 

申請場所


福島・郡山運転免許センタ−及び福島県内の警察署、分庁舎
福島・福島北・郡山北署の本署及び郡山署を除く
 

受付時間等


 月曜日から金曜日(祝日等を除く。)
  運転免許センター・・・即日交付
    午前8:30〜11:30  午後1:00〜3:30
  警察署及び分庁舎・・・後日交付
    午前8:30〜12:00  午後1:00〜5:00

※ 申請書類を作成していただきますので、時間に余裕をもって来庁
 してください。

必要書類等

○現に受けている日本の運転免許証
○国外運転免許証用の写真1枚
 (縦5cm×横4cm、無帽、正面、上三分身、無背景、6ヶ月以内に撮影したものを準備してください。)
○外国に渡航することを証明する書類(パスポ−ト又は渡航証明書等)
○認印

手数料

2,400円