110番シミュレーション
★「110番」通報から事件解決まで★
たいへんダ! じけんです! じこです!

110番は、県内のどこからかけても福島市の「警察本部通信指令室」につながります。

 初めに、「何があったのか」を話してください。
その後は、担当者が必要なことをお尋ねしますから、あわてず、正確にハッキリと話してください。

いつ
今、家に戻ってわかった。5分位前です。
どこで
市町村名と近くの目標となる建物、会社など
犯人は
白色乗用車でナンバーは○○○、人相、着衣等
事件・事故の簡単な状況
車の鍵が壊され中に置いたバッグが盗まれた。
あなたの住所と名前、電話番号

「はい、110番。警察です!」

   110番通報を受けた「通信指令室」では、事件や事故の発生をすぐに警察署やパトカー等に指令します。

「〇×町で、事件発生!」
「出動!」

   指令を受けた警察官は、いち早く現場にかけつけ、犯人を捕まえたり交通事故の調べをはじめます。

捜査・検問。
証拠品。
犯人の逮捕や事故の処理。

  110番の正しい利用を
 110番は、事件や事故等を警察に知らせるための警察緊急通報用電話です。各種の相談ごとや問い合わせ等は、警察相談専用電話「#9110」をご利用ください。
 又は、最寄りの警察署、交番、駐在所に連絡してください。
 携帯電話からの通報について
 携帯電話からの110番通報件数が非常に多くなっています。
 今、自分が何処にいるのかよく確認して通報してください。
 SOSメール110番&FAX110番 (PDFにリンクします)