刑事一課からのお知らせ

 

        1  泥棒の被害に遭わないようにしましょう !

              車上ねらいや空き巣等は、現金などのほかに、通帳やキャッシュカードが盗

                             難被害に遭い、預貯金が引き落とされるという更なる被害に進展します。

 

                 被害に遭わないための対策

            @  自転車・オートバイ盗 

              ○ 自転車には防犯登録をする。

              ○ 施錠を確実にする。

              ○ 予備錠等の盗難防止機器の使用。

            A  車上ねらい

                                    被害場所は、自宅駐車場のほか、スーパー、パチンコ店、病院などの駐

              車場が多く狙われています。                          

               自宅駐車場に、センサーライト等の防犯灯をつけましょう。

              ○ 車から離れるときは、必ずドアロックをしましょう。

              ○ 鍵を差し込まないでできるドアロックは、ロック後確認しましょう。

              ○ 車の中には、現金や荷物を絶対に置かないようにしましょう。

            B  空き巣

               一般家庭やアパートなど、あらゆる住宅が対象となっております。

              ○ 家の周囲を見通しよくしましょう。

              ○ 外出するときは戸締まりをしましょう。

              ○ 長い期間不在となるときは隣近所に声をかけましょう。

                ○ 窓などには補助錠を付けましょう。

             泥棒の被害はあなたのちょっとした注意で防ぐことができます。

 

       2 声かけ事案から子供を守りましょう。

       誘拐や連れ去りなどの目的で子供に声をかける声かけ事案が発生しています。

             あなたの子供に対し

               ○ 知らない人から声を掛けられてもついていかない。

               ○ 知らない人に声を掛けられたら、近所の家に駆け込む。

               ○ 連れて行かれそうになったら、大声を出して近所の家に逃げ込む。

               ○ 遊びに行くときは、家の人に行先を教える。

           ということを教えて、被害に遭わない様にしましょう。

             もし、不審な人に声を掛けられたら、すぐに110番するようにしましょう。

      

       3 盗難被害に対する盗難被害届出証明について

             万が一、空き巣などの泥棒被害にあわれた方には、従前より雑損控除申告の

                          ために、警察においては被害者から申請があれば、盗難被害届証明書を発行し

                          ております。

                       この手続きについては、土、日、祭日を除く平日午前9時から午後5時 15分ま

                       での間に、刑事第一課に来て申請して下さい。