庶務課です

 

 

落とし物をしたとき

  最寄りの警察署、交番、駐在所に届出をしてください。

  落とし物の届出は電話でも行うことができます。

  駅や店舗等の施設内で落とし物をした場合は、店舗等にも連絡をしてください。

  落とした物にクレジットカード、キャッシュカード等が含まれている場合は、カード会社にも連絡をお願いします。

    落とし物の保管期間は3ヶ月です。

  県警本部の検索ページで落とし物の検索ができます。 

 遺失物検索 
 
 

 

物を拾ったとき

  駅や店舗等の施設内で物を拾った場合はその施設に、それ以外は最寄りの警察署、交番、駐在所に届けてください。

  物を拾ってから7日以内(施設内で拾った場合は24時間以内)に届けなかった場合は、お礼をもらう権利や拾った物の所有権を取得する権利がなくなります。

 

→落とし物を預かった店舗や施設の方へ

 

 
 

「落とし物が届いている」という連絡を受けたとき

  警察署に届いた落とし物の持ち主がわかった場合は、持ち主の方に、警察署やカード会社、携帯電話会社等から、電話や通知書等で、落とし物が届いているという連絡をします。

  落とし物には「受理番号」という番号がついています。連絡時にお伝えしますので、忘れないようにメモをとってください。

  落とし物は、警察署で保管していますので、福島警察署本庁舎1階の「遺失・拾得窓口」までおいでください。

 

 
   

受付時間  平日の午前8時30分〜午後5時15分

       (土、日、祝日、年末年始はお取扱いできません)

 必要なもの

   @「受理番号」のメモ又は警察署・カード会社等からの通知書

   A印鑑

   B身分証明書(運転免許証・健康保険証等)

   
   

 

   ご不明な点等は、下記番号までお問い合わせください。   

   福島警察署 庶務課 024−522−2121(内線228)

 

   
   

警察施設庁舎及び構内における危険や迷惑が及ぶ行為の禁止について

  
施設利用者の安全確保のため、庁舎及び構内に危険や迷惑が及ぶ行為(※注)を禁止します。

                            ※注 小型無人機等(ドローン)の飛行など