交通事故情報

2014/10/01
up date!

  

福島県内の交通事故発生状況      福島県内の交通死亡事故発生速報  

 

平成26年 交通事故発生状況up!


平成26年9月末現在 石川町 玉川村 浅川町 古殿町 平田村
26年 25年 対比 26年 25年 対比 26年 25年 対比 26年 25年 対比 26年 25年 対比 26年 25年 対比
人身事故 発生(件) 26 23 +3 15 14 +1 6 -3 4 -1 10 8 +2 57 55 +2
死者(人) -1 1 -1 2 -2
傷者(人) 29 30 -1 18 18 0 5 8 -3 3 +3 10 9 +1 68 68 0
物件事故 208 216 -8 99 89 +10 51
53 -2 49 43 +6 55 73 -18 462 474 -12
総 件 数 234 239 -5 114 103 +11 54 59 -5 52 47 +5 65 81 -16 519 529 -10


◎ 事故の特徴(平成26年9月末)

 ※ 国道118号での追突事故が発生しています。脇見運転に注意しましょう。
 ※ ゆっくり発進、ゆっくり加速、ゆっくり走行とゆずる気持ちで運転しましょう。
 ※ 出会い頭の事故が多くなっています。左右の安全確認を確実に実施しましょう。

◎ 平成26年も、地域ぐるみで交通事故防止に取り組みましょう。




 ☆6月1日から、免許取得時、更新時に「質問票」の提出が義務化されます☆

 1.「質問票」は全員が提出しなければなりません。
 2. 記載漏れについては是正を求め、これに応じない場合は免許の手続きができません
 3.記載を誤った場合は、新たな「質問票」に改めて記載することとなります。
 4.虚偽の記載をして提出した場合は罰則が定められています。

 ☆一定の病気等に罹っているのかを的確に把握し、免許の拒否・取消し等の行政処分を適切に行い、一定の病 気等に起因する交通事故の防止を図るためです。

            ☆☆キラキラセーフティ2014展開中☆☆

                     高齢者交通事故防止大作戦
              高齢者の夜間事故防止

       
            夜間の外出は、忘れず夜光反射材を身につけよう!

          


町村別危険地点マップはこちらからどうぞ。

石 川 町
玉 川 村 平 田 村 浅 川 町 古 殿 町


 

 交通課長から一言 

    10月に入り、日が暮れるのが早くなりました。夕方以降の外出の際には、夜行反射材を活
用しましょう。
 
 石川警察署では、石川路ゆとり作戦を実施中です!
     ゆっくり発進、ゆっくり加速、ゆっくり走行とゆずる気持ちで走行
     灯火は原則上向きライト
     良識ある運転
を心がけてください!
 また、速度を控えて、道路を横断する歩行者に注意してください。 
 

  平成25年10月に実施したシートベルト着用状況の調査で、福島県はシートベルトの着用率が大変低いということがわかりました。シートベルトを着用していれば命を失わずに済んだ交通事故も発生しておりますので、車に乗ったら全席シートベルト着用をお願いします。

  

  警察署からのお願い 

    PM4ライトオン

     日暮れが早くなってきましたので、早めのライト点灯を心がけ、事故防止に         務めましょう。
                                      

    ○10分早め の出発を

      運転に余裕がなくなると、周囲への気配りがおろそかになり、速度違反

    や無理な追越しなどの無謀運転につながります。

      早めの出発でゆとりある運転を心掛けましょう。

 

    ○夜間のスピードダウン

      速度が高くなることにより、停止までの距離が長くなるほか判断を難し

    くし、発見の遅れにつながるなど多くの危険を含んでいます。

      特に暗い道路を走行する時は、速度を十分落として走行しましょう。

 

    ○上向きライトの活用

      夜間、歩行者や路上寝込み者、路上にしゃがみ込んでいる者と衝突す

    る事故が多発しています。 

      歩行者等との事故を防ぐためには歩行者等の早期発見が最も重要で

     す。

      対向車や先行車がいない時は、原則、上向きライトを使いましょう。

 

 

 

 

 

石川署の
紹介
犯  罪  
情報
交通事故
情報
お知らせ トップ
ページ