盗難(泥棒)被害に遭わないために!
○郡山市で発生している犯罪とその対策方法について
多発している犯罪  対策など
空き巣
事務所あらし
・建物の周囲に死角を作らない
→ 道路から見えない場所に窓があると犯人は
そのガラスを割って侵入
・外出時、就寝時は必ず戸締りをする
→ 無施錠の勝手口や窓から侵入する犯行が目立つ
自転車盗
施錠を確実にする
→ 盗まれた自転車の約8割が無施錠です
タイヤ盗
施錠設備のある物置等で保管する
・屋外で保管する場合は、タイヤ同士をチェーンでつないでおく等の措置を徹底する。
→ 軒下やシャッターが開きっぱなしの車庫等、まわりから見える場所にそのまま置いての被害がほとんどである。
置引き
・自分の財布等を肌身離さずに保管する
→ パチンコ店での発生が増えているので、
ICカードや交換用レシートの置き忘れにも注意する
○被害に遭ったときは・・・ 
郡山警察署、又は、最寄の交番・駐在所に通報して下さい
郡山警察署 電話番号024−922−2800
「110番」でもかまいません

※注意※
犯人の指紋や足跡などの現場に残された資料を採取します

触れたりせずに、そのまま警察官が来るのを待って下さい
些細な情報断片的な情報でも犯人に結びつくことがあります
何か情報がありましたら、警察に連絡して下さい。