声かけ事案多発!!

県内において小学生などに対する声かけ事案 が発生しています。                                     

詳細については下のボタンをクリックして下さい。

子供を守ろう

 

声かけ事案多発!!

県内において還付金等詐欺事件が発生しています。

最近の被害は、市役所の医療課を名のり、医療費控除金の還付を名目として、スーパーのATMを操作させて口座間送金させる手口です。

犯人は、一般加入電話番号を指定して、被害者が加入電話に架けると犯人の携帯電話に自動転送される仕組みになっています。

このほか県内で高額療養費還付名目の不審電話がありました。

振り込め詐欺被害防止

 

白河署管内刑法犯認知件数 (概数)  平成28年12月31日現在
  1月  2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 11月 12月  合計 
H28 51 65 64   61 43 46  61  49  44 62 56 66 668
 H27 47 53 57   72 62 57 57  82 45 59  61  160 706
 前年比 +4  +12 +7  -11 -19 -11 +4 -33 -1 +3 -5 -84 -38

 

平成28年中の白河所管内の犯罪発生状況等について
1 刑法犯認知件数(概数)
 @ 刑法犯認知件数は668件で、昨年より38件(−5.4%)減少しています。
   過去10年間では最も少なく、平成元年以降では2番目に少ない数字となります。
 A 手口別の認知状況
  ア 主な減少手口
   ・ 置き引き  37件(前年比 −20件)
   ・ 万引き  100件(前年比 −18件)
   ・ 自転車盗 65件(前年比 −5件)
  イ 主な増加手口
   ・ 倉庫荒し 38件(前年比 +16件)
   ・ 出店荒し 17件(前年比 +10件)

2 なりすまし詐欺の被害状況について
  なりすまし詐欺の被害状況については
    被害件数    4件(前年比 −8件)
    被害額 約252万円(前年比 −6,195万円)
      ※ 内訳 オレオレ詐欺   1件 被害額 200万円
             架空請求詐欺   2件 被害額 25万円
             融資保証金詐欺 1件 被害額 27万円
 でした。


 

 

 


直線上に配置