相馬警察署は、福島県の最東北端に位置する相馬市及び相馬郡新地町を管轄区域とし、
  東は太平洋に臨み、県立自然公園松川浦、白浜青松の松川から大洲海岸は景勝地であり、
  国際港相馬港があります。

西は、阿武隈高地に沿って宮城県丸森町、伊達市に隣接し、県都福島市に通じている。南は南相馬市と接していわき方面に通じ、北は県境を経て宮城県亘理郡山元町と隣接し、仙台市、白石市、角田市、丸森町方面に至っています。

相馬警察署の管轄区域の面積は、243.38平方キロメートルで、人口は約48,000人です。

現在の相馬警察署は、昭和57年3月26日に建築されました。