経済安全保障対策
 
 
  福島県警察では、 県内の企業や研究機関等から技術情報等が諸外国に流出するのを防止
するため、
   経済安全保障に関するプロジェクトチーム
を設立しました。
 
 このプロジェクトチームは、県内各警察署と連携して、





 

○ 企業、研究機関等への個別訪問活動
○ ふくしまPITネットワーク※を活用した情報提供や注意喚起
○ 相談の受理
○ 違法行為の取締り

 
等の活動を推進しています。
 

 個別に経済安全保障に関する講話も行いますので、管轄警察署までご相談ください。

※「ふくしまPITネットワーク」とは?  PIT→Prevention Network for Illegal Leakage of Technological Information の略で、正式名称は、ふくしま技術情報等不正流失防止ネットワークと言います。  県内企業が保有する技術情報等の不正流失防止を目的に、平成28年に設立し、 自治体、経済団体等と連携してネットワークを構築しています。  福島県警察では、このネットワークを活用し、警察からの情報提供として、「ふくしま PITネットワーク」と題した広報紙を配信しています。












こちらの資料もご参照ください。

 警察庁作成の経済安全保障(技術情報等の流出防止)リーフレット

 ふくしまPITネットワーク(広報紙)

 関連動画コーナー